北九州で不動産売却をお考えでしたら! 「空き地バンク・空き家バンク」  不動産売却相談窓口 北九州市小倉北黄金1丁目11-10 東和ビル103号

「空き地バンク・空き家バンク」 不動産売却相談窓口 北九州 ロゴ お問い合わせ プライバシーポリシー リンクページ
ホームページ無料査定依頼無料売却相談売却の流れよくあるご質問お問い合わせ

不動産の査定・売却活動について

査定はどのように行いますか?
出来るだけ、正確に適正価格を提示する為に現地調査をしっかりと致します。
住みながら、売却をすることはできますか?
住みながらでも売却は可能です。実際に多くのお客様が住みながら売却を進めていらっしゃいます。 購入希望者がいらっしゃれば、事前にご連絡の上でお住まいをご案内させていただくことがございますので、その際にはご協力をお願いいたします。

売却時期について

不動産を売却しやすい時期はありますか?
年度始めの『4月』、『9月』前は取引が盛んになる、と言われておりましたが。。
今は季節感が薄れているせいか、通年市場は動いているように感じます。購入希望者様の目線は「適正価格」で物件を購入したい、と思う方が多く様々な手法で、時期構わず購入検討物件を比較検討されております。
急いで売りたい場合はどうしたらいいですか?
売り急ぐご事情を含めご意向をズバリご相談下さい。より早く現金化出来るご提案をさせて頂きます。

費用など、その他

売りたい不動産がありますが、古い家が建っていて、壊れかかってます。大丈夫でしょうか?
古い家が建っている場合、リフォーム等で対応できない場合は、解体して更地にし土地として販売できます。古い家の状態で、ご提案できる内容が異なりますが、最大限有効な販売方法をご提案致します。
田んぼや畑がありますが、もう耕してません。農地を売る場合は手続きが異なると聞きましたが、どの様に売却すれば良いでしょうか?
ご質問の通り、農地を売る場合には、一般の土地と違い 農地転用という手続きが必要になります。
農地転用等の手続きも、弊社にて丁寧にご説明しスムーズな手続きが出来るように致します。農地も立派な土地です。 手続きをしっかりと行うことで、通常の土地のと同じく、売買は可能ですから、ご安心ください。
売却予定の土地の所有者が3人いますが、1人が遠方で来れません。その様な場合は対処方法がありますか?
結論から言えば大丈夫です。 事前に司法書士の方に面会して頂くことで、決済時に欠席しても決済が可能になります。 弊社はお客様のご不明な点には、その対処方法などご提案してスムーズに解決致します。

▲このページ
最上部へ戻る